電解水とは

 
​水道水に塩を加えて電気分解すると、除菌・消臭効果のある「酸性電解水」と、高い洗浄効果を持つ「アルカリ電解水」を生成します。電解水の原料は「塩」、「水」、「電気」のみ。環境に優しく、安全かつ安心してご利用いただけます。
​電解水生成方法

​酸性電解水

除菌・消臭

​漂白効果

​アルカリ性電解水

高い洗浄効果

アルカリ性電解水について

 
​油脂やたんぱく質などの汚れに対して、高い分解・洗浄能力をもっています。また、高いpH値のアルカリ性電解水は防錆効果もあり、金属の脱脂や洗浄にも効果を発揮します。
アルカリ性電解水の使用例
​〈例① 飲食店の窓・油汚れ落とし〉
​焼肉店の調理場にある窓に、pH約12のアルカリ性電解水を噴霧して軽く拭取りました。噴霧前は油汚れで窓の向こうがはっきり見えませんでしたが、噴霧、拭取り後は人物がはっきり見えるようになりました。
​〈例② 飲食店の換気扇・油汚れ落とし〉
​飲食店の調理場にある換気扇のフィルターをpH約12のアルカリ性電解水に15分程度浸して,水道水にて洗い流す。この作業を2回行いました。フィルターに目詰まりしていた油やホコリが取れ、表面のヌメリも取れました。
​〈例③ 洗濯・皮脂汚れ落とし〉
サマーセーターをpH約12のアルカリ性電解水に漬け込み、軽くもみ洗いをしました。汗や皮脂で出来た黄ばみもきれいに落ちました。
おススメのご利用場所
​食品
施設
金属

酸性電解水について

 
​除菌・消臭能力を持っています。特に除菌効果については高い殺菌力と即効性があります。また、安全性の高さから、食品添加物としても認められています。
除菌実験(ATP測定器ルミテスター測定による除菌前後の測定値を比較しました。)
​〈例① まな板・除菌〉
​<除菌前:15,392>
​<除菌後:1,581>
​〈例② トイレ取っ手・除菌〉
​<除菌前:20,131>
​<酸性電解水をスプレーして拭き取り>
​<除菌後:394>
おススメのご利用場所
​食品
施設

製品紹介

洗浄力の「アルカリ電解水」、除菌力の「酸性電解水」。
​二つの「電解水」で衛生管理を徹底サポートします。
​ESS-ZEROⅢ
防水仕様でタンクレス。タフな現場で活躍します。
​ESS-100
タンク容量100L。​中規模施設に最適なタイプ。
​ESS-300
酸性電解水、アルカリ電解水​各タンク容量300L。

微酸性電解水について

​微量の精製塩や希釈塩と水を電気分解して生成される水。酸性電解水に含まれる次亜塩素酸が高い除菌効果を発揮します。その高い安全性から洗浄・除菌への仕様が可能です。
除菌実験(ATP測定器ルミテスター測定による除菌前後の測定値を比較しました。)
​〈例① おままごとのおもちゃ・除菌〉
​<除菌前:4.988>
​<酸性電解水で流水洗浄:15秒>
​<除菌後:40>
おススメのご利用場所
​食品
施設
学校

製品紹介

電解補助液(微量の希塩酸、塩)と水を電気分解して生成される水。酸性電解水に含まれる次亜塩素酸が高い除菌効果を発揮します。その高い安全性から洗浄・除菌への使用が可能です。
酸性電解水を噴霧する事で、空間を除菌。浮遊するウィルスやカビなどを不活性化します。
​超音波式噴霧器で電解水を超微粒子にミスト化する事により、次亜塩素酸が空気の隅々まで行き渡り、除菌、脱臭効果を発揮します。