改良体の品質検査

 
柱状改良や表層改良による地盤改良工事では,固化材を混合した実際の改良地盤が設計で要求された強度を満足していることを品質検査により確認します。品質検査にはいくつかの方法がありますが,
一軸圧縮強さによる強度確認が最も一般的に用いられています。
当社ではロードセル(荷重計)と変位計を使ったコンピューター制御による精度の高い一軸圧縮試験機を用いて,
地盤改良工事で現場で採取された改良土サンプルの一軸圧縮強さをご報告させて頂いております。
 
<一軸圧縮試験機>
<検査結果データ